Author: Ai | Date: 2014年1月23日 | Please Comment!

乾燥肌の人は、若い頃は脂性肌の人に比べて、ニキビの問題など、
あんまり悩みや多くなかったと思います。

若い頃に脂性肌人だった人は、学生時代にニキビやニキビ跡に
悩んだ人が多いと思うので、乾燥肌の人が、
若い頃はすごく羨ましく感じました。

ところが、年を取ってくると、
乾燥肌は『シワができやすい』という嫌なトラブルを感じやすくなってきます。

乾燥が進んだ肌は、シワを刻みやすく、目元に早くからシワが表れたりと、
老化の影響が目立ちやすい肌質だと思います。

その点、脂性肌の人は、油分が多いせいか、
それほどシワが顔につきにくい傾向があります。

保湿ケアをしっかりしていれば、比較的老化が目立ちにくい肌質だと思います。
老化が目立つ肌と言うのは、やはりハリや弾力がなくなったお肌です。

ファンデーションを塗っても、「あれ?何だか艶がない?」って思う時は、
間違いなく老化のサインです!

艶がなくなると、ファンデを塗っても、厚塗り感が出てしまい、
いわゆる「おばちゃんメイク」になってしまいます。

年をとっても肌が綺麗な女性もいますが、若い子と比べた時に、
「なんかおばちゃんぽい・・・」と思うのは、
この艶感が影響していると思います。

乾燥肌の人は、コスメを選ぶときには、
『艶感』が出る様なものを選ぶのがおススメです。

ちなみに私が

>>参考にしている記事はこちら

Leave a reply!

レア物スニーカー