Author: Ai | Date: 2013年11月20日 | Please Comment!

20代と30代や40代では、全然スキンケアの方法が違ってきます。
特に思うのが、化粧水についてです。

若い頃は、正直化粧水は安くても、
バシャバシャ使えれば良いと思っていました。

でも、年をとってくると、
さすがにさっぱりした化粧水では物足りなくなってきます。

さすがに質も求めたくなってきます。
老化を感じ始めると、たださっぱりしているだけでは、
肌が乾燥するようになってきます。

肌もたるんできますし、さすがに美容成分が沢山入っている
化粧水の方が、効果が出てきます。

でも、美容成分が高い化粧水というのは、すごく高い!
そして高くなると、勿体なくて、ちびちびと使い始める。

こうなってくると、美肌には問題が出てきます。
化粧水の量が足りなくなってしまうと、肌はやはり乾燥してきます。

乾燥が悪化することで、肌が固くなってきます。
肌がかたくなってしまうと、メイクのノリも悪くなってくるので、
化粧水は量をあるほうが良いです。

肌が固くなってしまう人は、化粧水をケチっていたり、
しっかり乳液やクリームでお手入れをしていない人が多いと思います。

化粧水だけでは、どうしても乾燥してしまうので、
やはり他の保湿が出来るようなコスメが必須になると思います。

Leave a reply!

レア物スニーカー